トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。
ウィークリーチャレンジ
トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。
現在、進捗状況の表示ができません。しばらくしてから再度試していただくか、このエラーが続くようなら管理者にご連絡ください。

チャレンジ #52: ブラジルをアップデート

Highlighted
Alteryx Community Team
Alteryx Community Team

先週のチャレンジに対する解答は ここで確認できます!

image source: https://en.wikipedia.org/wiki/States_of_Brazilimage source: https://en.wikipedia.org/wiki/States_of_Brazil

 

ブラジルは南米最大の国だとご存知でしたか? ブラジルは Super legal(ポルトガル語で”最高”、”素晴らしい”)な国です。ブラジルはまた、多くのユニークな地理的地域を持つ信じられないほど多様な国でもあります。ブラジルの地図を見てみましょう。

 

残念ながら、私が見つけた地図は1920年のものであり、27の州(26州と連邦地区)すべてが表示されていません。

 

今週のチャレンジは、提供されたデータを使用して、1920年の22 州の状態からマップを更新し、27 州のすべてが含まれるようにすることです。さらに、1960年に首都がリオデジャネイロからブラジリアに移動したので、リオデジャネイロは1920年の地図で連邦地区が占領していた土地を取り戻し更新する必要があります。

 

Boa Sorte!(がんばってください!)

Highlighted
ボリード

問題の意味を理解するのに手間取りました。多分あっていると思うのですが…。

スポイラ
州が分割されているので差し引かなくてはいけないという事と、歴史的背景をしらないので、リオデジャネイロが移動したので取り戻すという意味がよくわからず悩みました。

キャプチャ.PNG
Highlighted
ファイアボール

何をしたらいいのかがわかるまで時間がかかりましたが、それがわかっても空間ツールをどう使うかが次の難関でした。

スポイラ
challenge_jp_52.PNG


Highlighted
Alteryx Certified Partner

何とか解けました。

スポイラ
リオデジャネイロから移動した連邦地区をどうするか、かなり悩んだ結果、強引にデータを書き換えました。
これでいいのだw
challenge_jp_52_ykanemoto.png

Highlighted
Alteryx Certified Partner

微妙にしっくりこない問題でした・・・。

 

 

スポイラ
結局テキストインプットツール使わないほうがすんなりといきました・・・(使うとわけがわからなく)。
使う前提なんでしょうが、使わないとあっさりいけるという・・・(そういう意味でしっくりこない・・・)。

Clipboard02.png

 

 

Highlighted
ボリード

ちょっと補足ですが、Crew Testはポリゴンの一致までは見てくれない様です。

最初Crew TestでCheckしてできたと喜んでいたのですが、よくよく見たら州の形状が回答と違っていました。件数とFieldの値が一緒だったらポリゴン形状が違ってもCheckされないようです。Crew TestはWeekly Challenge位でしか使っていないので良いのですが…。

Highlighted
Alteryx Certified Partner

空間情報ツールを使って、ポリゴンのポイント数、中心座標、部品数や面積を調べると今回加工をしていないエリアのポリゴンにも差異があるので、データが違う(課題にはなっていないけど、ちょっとした地域境界線の変更があった?)とかじゃないかと推測します。