コミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ナレッジベース - 日本語

エキスパートから学ぶ。

ライセンス シリーズ パート2 - ライセンスのインストール方法

アステロイド
Created on
ライセンスシリーズ Part2 Alteryxライセンスをインストールする方法を紹介します。まだ、シリーズのPart1を読んでいない場合、特にAlteryxのご利用が初めての場合は、先にお読みになることをお勧めします。 

 

2018-01-19_11-40-46.png

 

11.8以降のライセンス よくあるご質問(FAQ)- Licensing-FAQ-Alteryx-11-8 

 

11.7以前のライセンス情報は以下より

 

 

ライセンスをアクティブ化する方法は2つあります。ライセンスキーまたはライセンスファイルを使用する方法です。Part1で示した設定を行っており、インターネットにアクセスできる場合は、ライセンスキーを使用できます。ユーザーが要件を満たさない場合、またはインターネットにアクセスできない場合、ユーザーはライセンスファイルを使用する必要があります。ライセンスキーおよびライセンスファイルはEメールにて送付します。

 

Alteryxにアクセスする際にライセンスキーまたはファイルからが必要になります。

 

ライセンスの問題やご質問はこちらにお問い合わせくださいfulfillment@alteryx.com

 

ライセンスキーが記載されたEメールまたはファイルは必ず保管しておいてください。 マシンの変更に備えてこのEメールを保管しておいてください。そうすることで、何らかの理由で現在のマシンでAlteryxを使用しなくなった場合でも、簡単に素早くバックアップを実行できます。

 

重要:ライセンスはユーザーのEメールアドレスに関連付けられます。ライセンスキーで使用できるのは、固有のEメールだけです。ユーザーは、同じキーに自分のEメールアドレスを複数回使用することはできません。1つのEメールアドレスで2台のマシンを使って、同時にライセンスを利用することもできません。各マシンとEメールは、契約ごとにライセンスが必要です。ユーザーがAlteryxを1つ以上のマシンで展開したい場合、ユーザーは2つのキー、あるいは同じキーで異なるEメールを含む2つのライセンスシートの使用が必要になります。

 

 

ライセンスシートを理解する

 

ライセンスキーは、最小1シート、最大300シートで作成されます。ライセンス所有者は、シート数と同じ数まで名前付きエンドユーザーにキーを配布できます。 例えば、ライセンスキーに10シートが含まれている場合、ライセンス所有者は10人の名前付きエンドユーザーにライセンスを配布し、エンドユーザーはそれぞれのEメールアドレスでアクティブ化することができます。アクティブな名前付きユーザーはギャラリーに表示されます。ギャラリーでユーザーを管理する方法とライセンス所有者の責任の詳細については、ライセンスシリーズ Part3にある「ライセンス管理」のセクションを参照してください。

 

ライセンキーのEメールに含まれる情報は以下の通りです

バンドルライセンス

ライセンスキー

シート数

ライセンスの有効期限

 

Licence Email.jpg

 

Alteryx Designerインストール画面:

 

Designer Install Screen.png

 

 

Serverアクティベーション画面。アクティベーションのほとんどはオフラインで実行されるため、Designerとはやり方が異なります。

 

Server install screen.png

 

ライセンスファイルの例:

ライセンスファイルを使用する場合、フルフィルメントチームの担当者から添付ファイル付きのEメールを送信します。送信されたファイルをAlteryxが展開されているマシンに保存します。保存したファイルをダブルクリックするとAlteryxが開き、License Managerウィンドウにライセンスファイルの内容が表示されます。

 

serialnumber.png

License File.png

 

ライセンスをアクティブ化する際、Alteryx SchedulerまたはServerがインストールされている場合は以下のウィンドウが表示され、これらのバージョンを実行するには管理者権限が必要であることがわかります。SchedulerまたはServerをお持ちの場合は、License DesignerとSchedulerオプションを選択してください:

 

Get Admin Rights.png

 

手動認証:

場合によっては、ライセンスを手動で認証する必要があります。これは、Alteryxが展開されているマシンのプロキシ設定により、Alteryxがライセンスサーバーにアクセスできないようになっている、またはマシンがオフラインになっていることが原因である可能性があります。以下のエラーは、手動認証プロセスを試す方法です:

 

Manual Authentication.png

 

このメッセージが表示されたら、[OK]を選択して、シリアル番号、システムID、および手動認証用のロック解除コードを要求するコードを記載したEメールを、fulfillment@alteryx.comに送信してください。

 

Authentication screen.jpg

 

サイレントインストール:

ライセンスキーのインストール、Alteryx ActivateLicenseKeyCmd実行可能ファイルは、Alteryxインストールのbinディレクトリ内にあります。次のコマンドは、ライセンスキーをインストールおよび認証し、失敗した場合にエラーを生成します。使用方法:AlteryxActivateLicenseKeyCmd.exe [LicenseKey] [User email address]

 

ライセンスファイルのインストール、SrcLicenseManager実行可能ファイルは、Alteryxインストールのbin/bin32ディレクトリ内にあります。次のコマンドは、ライセンスファイルをサイレントモードでインストールおよび認証し、失敗した場合にエラーまたは警告を出力しません。

 

Alteryxコマンドラインでのインストールガイド

 

使用方法: SrcLicenseManager

 

Silent.png

 

これで、ライセンスをインストールすることができました。次はライセンス管理に進みましょう!

ライセンスシリーズPart 1 - Alteryxへようこそ

ライセンスシリーズPart 3 - ライセンス管理

ライセンスシリーズPart 4 - ライセンスエラー