コミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ナレッジベース - 日本語

エキスパートから学ぶ。

Alteryx Server のインストール(またはアップグレード)方法

アステロイド
Created on

この記事では、Alteryx Serverのインストールプロセスについて説明します。また、関連資料へのリンクもご紹介します。公式管理者のためのServerヘルプ代わるものではありませんのでご注意ください。

 

ALTERYX SERVERは以下を備えています:

  • Alteryx DesignerインスタンスがServerマシンに内蔵されており、本質的にスタンドアロンの管理者Alteryx Designerインストールとして機能します。
  • 予測ツール(オプション):データ調査予測ABテスト時系列予測グルーピング、および規範分析のためにRベースのマクロをインストールします。
  • Alteryx Analytics Gallery:ユーザーは自分のワークフロー、マクロやアプリをアップロードおよび共有できます。
  • Alteryxスケジューラー:Alteryxワークフローを介したレポート作成または自動化のための定期的な(日単位、週単位、月単位など)ジョブのスケジューリングが可能になります。
  • MongoDB(またはSQLiteデータベース):ギャラリーとスケジューラーで使用されるファイルやデータを格納します。
  • コマンドラインからAlteryxワークフローを実行するためのサポート (Serverコマンドラインの紹介)。

 

 ** Alteryx Serverをアップグレードする場合**

スポイラ
  1. AlteryxServiceを停止します。

    alteryxservice.PNG
  2. MongoDBをバックアップします。次の記事をご参照ください:
    Alteryx ServerのバックアップとリカバリPart1: ベストプラクティス
    Alteryx ServerのバックアップとリカバリPart2: 手順
  3. バージョン9.5以前からアップグレードする場合は、インストールプロセス中にMongo 3.0にアップデートするために移行ユーティリティを実行する必要があります。以下のチェックボックスに注意してください:

    migratemongo.PNG
    この手順で失敗した場合や、その他の問題が発生した場合は、この記事を参照するか、カスタマーサポートに連絡してください。
  4. 既存のMongoDBのサイズと一致するのに十分な空き容量が残っていることを確認してください。安全のため、サーバーマシンにMongoDBの完全バックアップを作成するのに十分な空き容量がない場合、AlteryxServiceは起動しません。つまり、20GBのMongoDBに何百ものアプリ、Schedulerジョブ、およびワークフローの結果がロードされている場合、サーバーには少なくとも20GBの空き容量が必要になるということです。 

インストール手順:

1. ダウンロードページから最新バージョンをダウンロードしてください:

 

1.PNG

 

2. 管理者権限でインストーラを実行します。 

 

2.PNG  

3. ウィザードに従ってインストールプロセスを進めてください

4. Rベースのツールをインストールする場合は、プロンプトが表示されたら予測ツールのインストールを選択します。

 

3.PNG 

5. まだライセンスされていない場合、ウィザードはライセンスキーの入力を求めます。

 

license.PNG


この画面がすぐに読み込めない場合は、Designerからいつでもアクセスできます。


activate key.PNG

 

6. システム設定からAlteryx Serverを設定します。次の3つの方法のうち、1つからアクセスできます。

  • インストールの最後のページで今すぐServerを設定を選択した場合は、自動的に開きます。
  • インストールするとデスクトップにショートカットが配置されます。

system settings.PNG

 

  • Alteryx Designer内からアクセスする:

designer admin system settings menu.PNG

 

設定:

 

設定は広範なテーマですので、詳細については参考資料を参照してください。

Alteryx Serverのスケーリング:

追加の参考資料:

 

何らかの問題が発生した場合はご遠慮なく、カスタマーサポートまでご連絡ください。