The Alteryx Community will be temporarily unavailable for a few hours due to scheduled maintenance starting on Thursday, April 22nd at 5pm MST. Please plan accordingly.

ブログ - 日本語

アナリティクスに関する聡明な考えに触れ、インサイトとアイデアが得られます。
FláviaB
Community Manager
Community Manager

Screenshot of Copy of 2021.1-CommBlogInside-1300x233px - 1300 × 233px.jpg

 

Alteryx の最新リリース「2021.1」をついに皆様に提供できることを大変嬉しく思っています。当社の製品チームとエンジニアリングチームが一丸となって、分析、データサイエンス、プロセスオートメーションに飛躍的かつ加速度的な進歩をもたらすツールや機能の開発に取り組んできました。

今回は、さらにユーザーフレンドリーに操作性が向上した Intelligence Suite のアップデート、Alteryx Server および Alteryx Analytics Hub の機能強化、Alteryx AMP Engine の機能改善によって、分析自動化による成果をかつてないほどに高速に提供するアナリティックプロセスオートメーションプラットフォームで、どのようにチームの連携を強化し、変革的なインサイトを導き出し、活用できるようになるかをご紹介します。

 

特徴量エンジニアリングや自動機械学習などによる機械学習パイプラインの強化

 

Alteryx Intelligence Suite では、データサイエンスと機械学習を介して変革的な成果をもたらすことに情熱を傾けてきました。2020年の発売以来、多くのユーザーの皆様がノーコードのテキストマイニングやアシスト付きモデリング機能を活用し、アナリストや市民データサイエンティストとしてのスキルアップを果たし、飛躍的な進歩を遂げる姿を目の当たりにしています。現在では、ナレッジワーカー (知識労働者) が、Python などのコーディング言語をマスターする必要なく、Alteryx Designer 内で強力な機械学習プロセスを構築できるようになりました。

 

2020.3 では、自動モードの搭載により、アシスト付きモデリングがさらに進化。最先端のデータサイエンスプロセスの内蔵により、最適化された機械学習モデルを生成し、クイックにインサイトを得られるようになりました。

 

また、今回のアップデートにより、自動機械学習 (AutoML)  が Intelligence Suite  の専用ツールとして搭載され、アナリストやデータサイエンティストがノーコードのビルディングブロックを使うだけで、最先端の自動処理、モデル構築、最適化を実行できるようになりました。

 

さらには、データヘルスおよび特徴量エンジニアリングをノーコードで実行できる専用ツールが搭載されたことで、機械学習のプロセス全体がより強化されました。

 

これらは事前のデータ品質評価を可能にする革新的な機能であり、データサイエンスプロセスにおいて重要な役割を果たします。新しい方法ではデータセット内のノイズとシグナルを分離するモデルを構築し、自動機械学習を介してそれらを最新の機械学習アルゴリズムにフィードできます。これにより、これまでの分析が一新されることになるでしょう。   

 

自動化機械学習、特徴量エンジニアリング、最新モデル開発を支えるテクノロジーと工程の詳細については、こちらをご覧ください。 

 

ワークフローへの AMP 搭載で、さらに簡単にパフォーマンスが向上  

 

一新された AMP Engine を起動すると、ユーザーの誰もが想像以上の高速さに熱狂します。新しい AMP Engine では、マルチスレッド処理で Alteryx ワークフローを実行できます (つまり、これにより作業の超高速化が実現します)。

Alteryx 2021.1 では AMP エンジンのパワーをさらに幅広く活用できるようになったことで、ユーザー、ワークフロー、ビジネス成果に絶大なインパクトがもたらされます。今回のアップデートでは、AMP Engine のグローバル設定が追加され、 Alteryx Designer 内で構築されるあらゆるワークフローに適用できるようになりました。これにより、エンジンのスイッチをオンにするだけで、いつでも次世代の処理能力を活用できます。

また、AMP Engine がワークフローと分析アプリの双方で実行できるようになりました。つまり、Alteryx Gallery を通じてノーコードのアプリを非技術系の意思決定者と共有し、これらの意思決定者も AMP の高速マルチスレッド処理を活用できます。今や、誰もが分析自動化のエンジンを使って、飛躍的進歩を遂げられる時代がやってきたのです。

 

Alteryx Platform でコラボレーションを強化してプラットフォームを拡張

 

2020 年にリリースされた Analytics Hub は、新たな機能へのニーズに応える画期的な次世代型分析コラボレーションとして高い支持を受けてきました。

今回の最新リリースでは、SAP HANA などのエンタープライズデータソースへのアクセスが可能になりました。人気データプラットフォームへのアクセスの実現により、単一のエコシステム内でのあつれきを解消し、分析プロセスを合理化することができます。

ステークホルダーや意思決定者に分析の詳細を適切に伝えるために、同じワークフローの複数のバージョンを用意していますか? そんなあなたに朗報です。特定のバージョンのワークフローを実行またはスケジュールする機能が追加され、全社にインサイトを配信する際に、配信コンテンツを自在に管理できるようになりました。

さらには、Hub プラットフォーム管理者向けのサポート強化により、マルチテナント環境でのリソース使用が実現しました。これにより、個人から大規模なチームや部門にいたるまでのあらゆるメンバーがリソースを共有できます。

Alteryx Server のユーザーの皆様向けにスペシャルな新機能が追加されました。スケジュール設定されたジョブの過密を検出して緩和する強力なサーバースケジューリング管理機能です。この機能は、ジョブの実行スケジュールが重なるリスクを低減する上で、大いに役立ちます。また、スケジュールを個別のスイムレーンに入れることで、各ジョブに使用できるリソースが増え、日常業務がスムーズになります。

その他の昨年の Alteryx Platform のアップデートの詳細は、ブログ記事をご覧ください。

今すぐ 2021.1 にアップグレード!

 

今すぐ分析プロセスを強化しませんか。すでに Alteryx をご利用のお客様は最新リリースへのアップグレードをお忘れなく。Alteryx をお試しになりたい方は、無料の Designer トライアルをご利用ください。

2020 年を振り返るとわかるように、仕事や共同作業の手段の劇的な変化はもはや「ニューノーマル」になりつつあります。  Alteryx はこれからもお客様のための製品と機能を開発し、世界中の多くのユーザーや企業の皆様をサポートしてまいります。

このブログで取り上げた新機能の詳細やその他の情報に関してはテクニカルドキュメントも併せてご覧ください。フィードバックをお聞かせください!本リリースについてのご意見やアイデアをコミュニティのディスカッションフォーラムでぜひご共有ください。

 

新機能をいち早くチェック

Alteryx をすでにご利用いただいているお客様は、パブリックプレビューベータプログラムで新機能の開発状況を確認できます。また、1 つの Designer ビルドですべての機能をテストし、製品チームに直接フィードバックを提供できるようになりました。