Free Trial

ブログ - 日本語

アナリティクスに関する聡明な考えに触れ、インサイトとアイデアが得られます。
_PavelP
Alteryx
Alteryx

Alteryx のデータ接続マネージャー(DCM)では、エンタープライズ規模でのデータ接続や、ユーザーの資格情報の管理を、安全かつ容易に行うことができます。DCM を使用すると、資格情報を簡単に登録・更新し、複数のツールやワークフローで再利用でき、Designer Sever 間で資格情報を同期することもできます。これにより、ユーザーが何度も資格情報を登録する必要がなくなり、頻回なパスワードの更新も不要となるため、ユーザーの作業効率が向上します。 
 

DCM は、これまで Alteryx の各製品に別々に保存されていた資格情報への単一のアクセスポイントとして機能し、ユーザーエクスペリエンスを大幅に向上させます。接続情報を簡単に作成、更新、削除、再利用し、すべての製品やワークフローで自動で同期できるだけでなく、Alteryx スイート間で同じ認証情報を使用してワークフローを実行することも可能です。DCM を用いることで、実用的かつ一貫した方法で、あらゆる製品にまたがって資格情報を管理できるようになるため、管理上の負担が軽減されます。また、DCM 内で提供されるさまざまなオプションの監視を可能にする管理コントロールも利用できます 

 

_PavelP_0-1664921668936.png

 

DCM を有効にするには 

 

DCM を有効にするには、管理者権限を持つユーザーが[DCM] > [全般] > [システム設定] > [DCM を有効にする]にチェックを入れます。これにより、任意のマシンまたは組織の全ユーザーに対して DCM が有効となり、選択した DCM モードが適用されます 

 

_PavelP_1-1664921668938.png

 

また、管理者から許可されたユーザーは [DCM] > [ユーザー設定] [DCM システム設定を上書きする][DCM を有効/無効にする] などにチェックを入れることで DCM モードを変更したり[SDK のアクセスモード許可] を選択したりすることもできます 

 

_PavelP_2-1664921668939.png

 

DCM の詳細については、以下のリンクも併せてご覧ください 

 

DCM - Designer | Alteryx ヘルプ 

Designer 2022.1 リリースノート | Alteryx ヘルプ