2022.1.1.30569 Patch Release Update

The 2022.1.1.30569 Patch/Minor release has been removed from the Download Portal due to a missing signature in some of the included files. This causes the files to not be recognized as valid files provided by Alteryx and might trigger warning messages by some 3rd party programs. If you installed the 2022.1.1.30569 release, we recommend that you reinstall the patch.
Free Trial

ディスカッション - 日本語

答えを見つけ、質問し、Alteryx の専門知識を共有してください。
解決済み

1ヶ月の欠落している日付を追加している日付を自動で追加する方法について教えてください。

小林
メテオロイド

Alteryx全くの初心者で恐縮です。色々検索いたしましたが該当する答えが見つからずにおります。

2つ質問がありましてお教えください。

1. 件名にも記載しましたが、1ヶ月分の欠落している日付を自動で追加して、その追加した日付の列にゼロを表示される方法

2. 1.で作成された表からエクセルファイルにそれぞれの日付、数字を毎にTransfer して表記する方法

 

1.に関しての詳細

  1. 下記の表には祝日が欠落していますのでその欠落している日付を追加して Debit in JPY, Credit in JPY,Net Amount JPYにそれぞれ0(ゼロ)を表記される方法

(Before)

_2-1643719529116.png

 

               ↓

 

(After)

Value Date  Debit in JPY  Credit in JPY  Net Amount in JPY
2021-11-01  77607        135      135

2021-11-02  9092       -942      -942

2021-11-03   0         0                      0

2021-11-04  9092         6940     6940
2021-11-05   97                       7941               7941

2021-11-06          0                             0                     0

2021-11-07          0                             0                     0
2021-11-08     9092                     -8360             -8360
2021-11-09    9092                      -8360             -8360
2021-11-10    9092                      -8360             -8360
2021-11-11     9092                     -8360             -8360
2021-11-12     9092                   -  8360             -8360

2021-11-13           0                            0                     0

2021-11-14           0                            0                     0
2021-11-15     9092                     -8360             -8360
2021-11-16     9092                      -8360             -8360
2021-11-17    9092                       -8360             -8360
2021-11-18    9092                       -8360             -8360
2021-11-19    9092                       -8360             -8360

2021-11-20          0                               0                    0

2021-11-21          0                               0                    0
2021-11-22    9092                        -8360             -8360

2021-11-23          0                                0                   0
2021-11-24    9092                        -8360            -8360
2021-11-25    9092                        -8360            -8360
2021-11-26    9092                        -8360           - 8360

2021-11-27          0                                0                   0

2021-11-28          0                                0                   0
2021-11-29    9092                       -8360            -8360
2021-11-30    9092                      - 8360            -8360

 

2.に関しての詳細

 

1. 欠落している日付とゼロを追加した表を下記のエクセルに日付と数字を飛ばす方法

  1.  日付:一つのCell毎に YYYY MM DDを分けて表示
  2.  入金額:該当日付のDebit in JPYの数字
  3.  出金額:該当日付のCredit in JPYの数字
  4.  差額  : 該当日付の Net Amount in JPYの数字
  5.  Sheet ごとに1日分の日付とDataが記載されて1ヶ月分
  6.  毎月ファイルを作成する下記のようにエクセルに表示されるようにする。(ご参考までにエクセルのシートを添付いたします)

 

(エクセルシートの表示例)

_0-1643718569433.png

_1-1643718637060.png

どうぞご教授の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

7件の返信7
AkimasaKajitani
15 - Aurora
15 - Aurora

@小林 さん

 

まず、1について回答します。

 

方法としては2つありまして、Rツールをインストールしてあればアイコン2つで解決します。

 

AkimasaKajitani_0-1643723572779.png

時系列フィルツールを使うと非常に簡単にできます。

 

AkimasaKajitani_1-1643723588979.png

 

別の方法としては、日付の最小、最大を取った後に、行生成ツールで日時マスタ的なものを作りそこに結合する方法です。

 

AkimasaKajitani_3-1643723773391.png

 

 

いずれもNullが出るのでデータクレンジング(もしくは複数フィールドフォーミュラ)でNullを0にする必要があります。

 

 

 

 

 

AkimasaKajitani
15 - Aurora
15 - Aurora

2の方は、地道にデータ出力ツールの出力オプション「シートまたは範囲を上書きする」で、「上書き時に書式設定を保持する」をひたすらやる感じになるかと思います(各項目ごとくらいにやらないと駄目かも知れません・・・)。

 

AkimasaKajitani_0-1643724644706.png

 

もしくは、レポーティングツールで作り込むか、、、ですね。

 

Excelのフォーマットにこだわるのであれば、範囲で上書きの方式を取るしか無いと思います。

1ファイル分作って、バッチマクロでやるのが一番ラクな方法かと思います。

 

一度チャレンジ頂き、不明点あればご質問下さい。

小林
メテオロイド

早速のご説明大変ありがとうございます!

一度作成してみて、またわからない所があった際

ご質問させていただきます。

初歩的な質問になるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

小林
メテオロイド

Kajitani-san

 

下記のように作ってみましたが、結果がうまく表記されません。

大変お手数ですが途中の設定で間違っている項目をご指摘、訂正いただいてもよろしいでしょうか。

全く初歩的な質問で恐縮ですがどうぞ宜しくお願い致します。

 

_0-1644034384849.png

「結果」

_3-1644034779968.png

1. Z(集計)の現在の設定

_4-1644034857176.png

2. 行生成の現在の設定

_5-1644034925159.png

3. 結合の現在の設定

_6-1644035025436.png

4. ユニオンの現在の設定

_7-1644035095526.png

5.クレンジングの現在の設定

_8-1644035185353.png

6. セレクトの現在の設定

_9-1644035242399.png

 

小林
メテオロイド

Kajitani-san

 

再度見直ししてみたところ、出来ました。

ご丁寧なアドヴァイスに感謝いたします。

ありがとうございました。

 

小林

AkimasaKajitani
15 - Aurora
15 - Aurora

@小林 さん

 

うまくいったようで何よりです。

 

行生成ツールで作成したフィールド名をもともとあったフィールド名と同じになっていなかったところがポイントだったかと思います。

 

小林
メテオロイド

Kjitani-san

 

はい、そのようでした。 リポートへの転記はやはりAlteryxからは私には難度が高く、

結果、おっしゃられたようにマクロで飛ばして希望通りのリポートが作成されました。

このような初心者にご親切にご対応いただきましてありがとうございました。

 

小林