Free Trial

ディスカッション - 日本語

答えを見つけ、質問し、Alteryx の専門知識を共有してください。

最速でAlteryx Designer Core Certification Examに合格するための勉強法とまとめ資料

osadma
メテオール

Alteryxの公式ウェブサイトには多くの優れたリソースがあるとはいえ、Alteryx Designer Core認定試験に合格するための最速の方法を見つけるのに苦労している新しいAlterxyユーザーがたくさんいるのが現実だと思います。そこで、オススメの学習プロセスと試験に関するコツをまとめてみました。

 

準備段階

 

  1. Exam Prep Guideを読む(まずは基本的な試験の概要/形式を把握する)
  2. Interactive Lessonsを受講する(各ツールの概念を「視覚的に」理解する)
  3. Example workflowsで実際の動きを確認する(読むだけでなく、自分の手を使って動きを確認する!)
  4. Help Documentsで細かい点を確認する(あくまでも細かい点を補強するためですので、これはまず1回テストを受けてからでもいいと思います。実際の仕事では重要ではないかもしれませんが、試験では時々重箱の隅をつつく問題がまれに出ます)
  5. Practical applications対策にweekly challenges に最低5個は挑戦する(Basicラベルのものだけでいいと思います。個人的には、ChristineBさんが投稿したものは実際の問題と非常に似ている良問だと感じました)

試験前

 

  1. トイレに行く
  2. PCやスマホの通知をオフにします
  3. 机を片付ける
  4. Wi-Fiの接続を確認する
  5. 不要なアプリを閉じる
  6. Alteryxを起動しておく

問題へのアプローチ

 

  1. 自分の記憶/判断に基づいて解答
  2. Google / Alteryxコミュニティで検索
  3. 実際のconfiguration windowを確認
  4. 問題にあるデータを手入力で再現し、Alterxyで実際にやってみる(十分な時間がある場合にのみする最終手段です)
  5. 潔くあきらめて先に進むことも重要です

典型的な問題のタイプ

 

  1. ツールの機能、長所、およびできない事を特定する
  2. 特定のOutputを作成するためにどのツールがいつ使用されるかを特定する
  3. 特定のOutputを作成するためにツールを設定する
  4. 似たようなツールの機能を区別する
  5. よくあるエラーとその理由を特定する

試験中

 

  1. 1つの質問にあまり時間をかけすぎない。ブックマークしておいて後から戻ってきましょう。
  2. 選択問題よりPractical applicationsを優先します。配点は3点です!
  3. 後で見直しできるように、Practical applicationsで出題されたファイルを保存しておく。 (後から落ち着いて時間制限なしで解くと意外と簡単だったりします)
  4. 後で復習できるように、どのツールで、いつ、どこでつまったかをメモしておいておく。

試験後

 

  1. 最初は不合格が普通です。これを機会と捉えて、弱点を克服しましょう。
  2. Help documentで見逃していた細かい点を補強しましょう。
  3. 疲れたかつ落胆していることは思いますが、先延ばしにして今の流れを失ってはいけません!
  4. 7日以内に全て復習し、再度挑戦してみてください。問題はQuestions Bankからランダムに出ているため、同じ質問に遭遇することがけっこうあります。
  5. とはいえおそらく再度不合格になることもあるかもしれませんが、ひたすら同じ復習プロセスを繰り返します。次第に傾向やコツを掴んで、もっと多くの重複した質問に遭遇するでしょう(笑)

オリジナルまとめ資料

 

さらに細かい頻出ポイントや、紙で印刷して勉強したい人、試験中にCtr +F で検索できるカンペを欲しい人は以下のメルカリページからご購入ください。

 

Alteryx Designer Core Exam 選択問題攻略のためのPDF (7,980円)


Alteryx Designer Core合格のためのサンプルまとめPDF(1,000円)

 

 

 

 

 

 

 

0件の返信0