Free Trial

ウィークリーチャレンジ

トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。

チャレンジ #236: 2023年の火山

AYXAcademy
Alteryx
Alteryx

先週のチャレンジの回答はこちらで見つけることができます

 

AYXAcademy_0-1695819957636.jpeg

 

いつでも、地球上のどこかでいくつもの火山が噴火しています。その多くは人里離れた場所で噴火していますが、中には人口の多い地域の近くで噴火しているものもあります。噴火の履歴と状況を追跡しておくことで、緊急事態への備えをより万全にすることができます。

 

あなたは2つのデータセットを持っています:

  1. Holocene Volcanoesデータセットには、過去1万年以内に噴火したすべての火山のリストが含まれています。
  2. 2023 Eruptionsデータセットには、2023年に噴火を開始した、あるいは現在進行中の噴火に関するデータが含まれています

 

この課題を解決するためには、2つの特定のタスクを達成する必要があります。

 

  1. 現在噴火中の火山と火山爆発指数 (VEI) が 3 以上 (>=3) の火山にフラグを付けるための組み合わせテーブルを作成します。さらに、2023 年に 10 年以上続いた噴火を特定します。
  2. ポイントを作成し、レポートマップツールを使用して、以下の凡例とともに現在噴火している火山と活動を停止した火山の両方を含むすべての火山を表示する、視覚的に有益な地図を作成する:

 

  • オレンジ色の三角形: 現在噴火中(継続中)の火山
  • 緑の丸: 噴火が停止している火山
  • 赤い旗: 火山爆発指数(VEI)が3以上の火山

 

データソース:https://volcano.si.edu/

https://volcano.si.edu/database/list_volcano_holocene_excel.cfm

https://volcano.si.edu/faq/index.cfm?question=eruptionsbyyear&checkyear=2023

sanae
ボリード

できました!

スポイラ
challenge_236_start_file_ja_sanae._map.pngchallenge_236_start_file_ja_sanae.png
gawa
15 - Aurora
15 - Aurora

海外版で問題の説明が微妙に納得いかず、「まぁいいや」ってなったパターンのやつです

Yoshiro_Fujimori
オーロラ

回答します。

 

スポイラ
英語版でも問題文の解釈に悩みましたが、今回もハマりました。

Workflow
Challenge_236_1.png
Formula Tool
current_status =
  IF Contains([eruption_stop_date], "continuing")
  THEN 1
  ELSE 0
  ENDIF

eruption_start_date =
  DateTimeParse(
    REGEX_Replace([eruption_start_date], "(\d{4} \w{3} \d{1,2})", "$1")
  ,"%Y %b %d")

eruption_stop_date =
  DateTimeParse(
    REGEX_Replace([eruption_stop_date], "(\d{4} \w{3} \d{1,2})", "$1")
  ,"%Y %b %d")

eruption_length_years =
  DateTimeDiff([eruption_stop_date],[eruption_start_date],"year")


 

 

 

DaisukeTsuchiya
パルサー

できました。

スポイラ
英語版でやった時に面倒だった気が…。

スクリーンショット 2023-09-29 233454.jpg
AkimasaKajitani
17 - Castor
17 - Castor

できました!

 

基本的に、問題文が説明不足感が否めないですね、、、

 

問題文についてのコメント:

スポイラ
タスク1は、組み合わせテーブルを作りつつ、サンプル回答が10年以上続いた噴火リストなのが、ちょっとわかりにくいポイントですね・・・。タスク2も何を表示するんだっけ、、、って感じになりがち・・・。
そもそもデータセットの中身の説明がないと、わかりにくい問題ですね、、、

コンテナのヒントもヒントと言い難い・・・。

結果:

スポイラ
ちなみに、、、英語版でもほとんど見かけませんでしたが、レポートマップツールへの入力は一つでもいけます(レジェンド用のフィールドを作る必要がありますが)。レジェンド用フィールドが文字列でも表示はできるんですが、ワーニングが出て気持ち悪いので数値にしています。


スクリーンショット 2023-10-01 123854.png

なんかWindows11だからか、地図の解像度が変なんですよね・・・(各アイコンの解像度がおかしくてぼやっとしています・・・。地図レイヤーの解像度にリンクしていない感じです)

スクリーンショット 2023-10-01 123500.png

 

 

smiyazawa
コメット

できました。レポートマップを普段使わないので時間が掛かりました。

スポイラ
スクリーンショット 2023-10-01 204635.png
Qiu
20 - Arcturus
20 - Arcturus

やりました。

 

スポイラ
challenge_ja_236.PNG