ウィークリーチャレンジ - 日本語

トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。

チャレンジ #9: マーベル・コミック・ヒーローズ

Highlighted
Alteryx Community Team
Alteryx Community Team

先週の解答は こちらです!

 

アメコミのヒーローに詳しい人はいませんか?提供されたデータセットを使用して、characters.csv 内のマーベル・コミック・キャラクター(Character Name) が初めて現れたのは何年の(Published Year)、何というコミック(Title of Comic) の何号(Issue#) だったのか特定してください。

 

cpnmarvel.gif

 

 

 

Highlighted
ボリード

お題のアウトプットと同じものができたのでウイークリーチャレンジとしては完成ですが、issueNumber使えばいいのにとか、#-1とかいろいろ気になることがあって、仕様が気になってます。アメコミはよくわかりませんが、微妙に違うタイトルやissueをうっかり一緒にしているところがありそうです。

 

スポイラ
challenge_jp_9_toki.PNG
Highlighted
Alteryx Certified Partner

ざっくりしたところまで作るのは良いですが、細かいところが色々と面倒ですね・・・。まぁ、確かに実際のクレンジングってそういうものだと思いますが・・・。

 

ちなみに、結果の比較はCrew MacroのExpect Equalで行いました。2つのテーブルの比較を簡単に行ってくれるので便利です。

http://www.chaosreignswithin.com/p/macros.html

 

 

ボリード

GW終わりに社会復帰のリハビリとしてやってみました。これは入力データがキタナイ系ですね。

Highlighted
ボリード

Kajitaniさん、CreW Macroダウンロードしてみました。

Joinだと並び順がおかしくても気づかない(実際自分の並び順は間違っていました。)のが、これだと並びを含めた完全一致を簡単に確認できるのですね。他にもMacroが沢山ありすぐには使えこなせそうにないですが、便利なものがあればまたご紹介をお願い致します。

Highlighted
Alteryx Certified Partner

早くドクターストレンジ2見たいですね

スポイラ
素直にIssueNumberを使うと合わないあたり、なかなかひどいトラップだと思いました。現実でも定義を詰めていくとたまに出てきたりする問題ですが。
Alteryx Designer x64 - challenge_jp_9_start_file_voovovo.yxmd 2019-09-09 11.50.36.png