ウィークリーチャレンジ - 日本語

トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。

チャレンジ #27: 消費者の購入の集約

Highlighted
Alteryx Community Team
Alteryx Community Team

今週のチャレンジでは、顧客の購入行動を見て、ピザやハンバーガーの購入時にサイドとドリンクを追加する「ミールディール」を提供する必要があるかどうかを決定しましょう。

このチャレンジでは、入力するデータが通常よりも大きいため、ワークフローを Alteryx パッケージとしてパッケージ化しました。

 

メニューに新しい「ミールディール」を含めるかどうかを決定するために、最近の処理に対しての潜在的な影響を検討したいと考えています。

2013年7月1日以降の以下のカテゴリーの食品を含む注文数と全体に対する割合を特定してください:

サイドと 飲み物と一緒にオーダーされたピザ(Pizza)またはバーガー(Burger)

 

 

データの概要:

Point of Sale のデータにはチケット レベルの情報が含まれ、LookUp テーブルはアイテムを上位レベルの食品カテゴリに分類します。

 

ヒント:

LookUp テーブルに結合した後、日付でフィルター処理することを忘れないでください。

 

追記:みなさんから、ORではなくてANDでは?とのコメントが寄せられたので確認して訂正いたしました。

 

 

こちらを参考にしてみてください。

 

https://community.alteryx.com/t5/Weekly-Challenge/Challenge-8-Aggregate-Consumer-Purchases/td-p/3673...

 

Highlighted
ボリード

今週もやってみました。

 

スポイラ

お題は「サイドまたは飲み物と一緒にオーダーされたピザ(Pizza)またはバーガー(Burger)」ですが、条件を「サイドand飲み物」に変更しないと結果が合いませんでした。英語サイトの更新がまだだったようで原文との比較もできませんでした。

challenge_jp_27.PNG

 

ボリード

簡単そうに見えたのですが、どうしても結果が合わずはまり、思わず時松さんのスポイラを見てしまいました。日本語訳がおかしいみたいですね。

 

スポイラ
キャプチャ2.PNG

 

 

Highlighted
Alteryx Certified Partner

どうもTotalは合うのにPotentialが合わないなと思ったら問題文訳が実はORではなくANDだったんですね。すっきりしました。

スポイラ
Alteryx Designer x64 - challenge_jp_27_start_file_voovovo.yxmd 2019-09-05 12.40.58.png
Highlighted
Alteryx Certified Partner

日本語問題が一番難しかったです。

※結局英語のコミュニティで問題確認しました(英語版の#8)

 

スポイラ
クリップボード01.png