Free Trial

ウィークリーチャレンジ - 日本語

トップになるためのスキルをお持ちですか? ウィークリーチャレンジを購読しましょう。ベストを尽くして問題を解決し、解決策を共有して、他のユーザーがどのように同じ問題に取り組んだのか確認しましょう。私たちも解答例を共有しています。

チャレンジ #118: 男女の人口推移

SaoriG
Alteryx Community Team
Alteryx Community Team

先週のチャレンジに対する解決策は、こちらをご覧ください。Source: https://en.wikipedia.org/wiki/GenderSource: https://en.wikipedia.org/wiki/Gender

 

一般的に、世界の人口の男女の割合をみると、女性よりも男性の方がわずかに多いとされています。国連によると、男性の人口は 1960 年以降、毎年徐々に増加しています。しかし、一部の国ではそうではないことを示す統計もあります。たとえば、旧ソビエト連邦では、女性の人口が男性を上回っています。逆に、アジアやアラブ諸国、北アフリカでは女性より男性の方が多いようですが、ラテンアメリカではどうでしょうか?

 

入力データには、1950 年から 2100 年までの長期的な人口推移と予測データに関する Excel ファイルが含まれています。これを使用して、次の質問に答えてください。

 

1. 過去最近ラテンアメリカの国で女性より男性の人口が多かった国とその年は?


2. このデータセットによると、今後ラテンアメリカの国で男性の割合が最低となるのはどの国でそれは何年ですか?


3. 2100年までに男性が女性より多くなる可能性はありますか?その場合ラテンアメリカのどの国で男性の人口が女性の人口を上回りますか?

 

*最新のファイルに更新しました。

ヒント:#3は2020年を含めないようにすると出力ファイルと一致するようになります。

DaisukeTsuchiya
クエーサー

1と2の答えが合わなかったです。

 

スポイラ
これって英語版でも答えが合わなかったものです。英語版を見返してみたら、KajitaniさんのスポイラーにはPerfect Matchとなっていました。
自分の処理は何が違うのでしょう?

出題者の答えから処理を逆算するタイプの代物ですか?

キャプチャ.JPG
gawa
ボリード
スポイラ
gawa_0-1622599510281.png

 

@DaisukeTsuchiya さん同様、答えが合いませんでした。”現在”の基準をデータ作成時の2019に合わせるのか、2021年とするかによっても、結果が変わります。

答えに合わせようと色々やりましたが、今回はお手上げです。答えがばっちり合う方がいれば参考にしたいです・・・

sanae
コメット

差し替え版の方のファイルでやっているのですが、Answer3がなぜか1か国多くなってしまいました。

スポイラ
ちなみに多いのはパナマなのですがなぜでしょう・・・。
時間ができたら調べてみたいと思います。
challenge_ja_118_sanae.png
Shiro611
メテオール

差し替え版でやったところAnswer1、Answer2は一致するようになり、Answer3は私も国が1つ多くなりました。

スポイラ
Alteryx Designer x64 - challenge_ja_118_start.yxmd.png

作成後、皆さんのフローから動的入力ツールの使用方法を知りました。
Answer3でパナマが解答より多くなるのは2020年のデータを含む設定にしているからでしょうか?
また、解答との一致には影響しませんが、男女の合計が総人口と一致しないデータがあるのも気になりました。

SaoriG
Alteryx Community Team
Alteryx Community Team

@sanae さん、この問題はクロススタブの後のフィルターツールで>とするか>=とするかで答えの国の数が変わります。問題に情報を追加するようにします。

AkimasaKajitani
オーロラ

英語版でやったときにめっちゃ合わなくて悩んだ問題ですね・・・。

 

意地でもあわせてやる!ってめっちゃ研究してたどり着いた答えはこちらです。

 

スポイラ
@DaisukeTsuchiya さん もうこれは正直よくわからない感じでして、答えから逆算しました・・・。正直なんでやねん、レベルですね・・・。

1は、変な条件でした。「過去に男性が多い」ということで、2020年に男性が多い国が除外されているというよくわからないからくりでした(2020年以降に多くても除外されない)。
2は、先にInt型にしてから%を計算すると2030年になりました(Yearは2019より後ろ)

AkimasaKajitani_0-1622643683323.png

答えをあわせるために、当時めちゃくちゃはまりました・・・(まぁ、今回も正直どうやってあわせたか覚えてなかったので昔やったWFを確認してようやく思い出しました・・・。で、1については今回は少しだけ作り変えています。
ほんと、何のいじわるかと思った問題です・・・。まぁ、WeeklyChallengeにたまにある微妙な問題の1つですね・・・。

差し替え後はこちらになります。

 

スポイラ
AkimasaKajitani_1-1622643740469.png

 

 

ntakeda
アステロイド

追記の通りにしたら合いました。

 

スポイラ
ntakeda_1-1622709296528.png

 

Qiu
キャスター
スポイラ
challenge_ja_118.PNG